女性向け 男性向け

オナニーはした方がいい?しない方がいい?

オナニーはしたほうがいい?

しょっちゅうオナニーするという男性も多いでしょうが、
「オナニーってそんなにしてても大丈夫なのかな?」と不安になる人もいますよね?
そこで今回は、オナニーの必要性について掘り下げてみようと思います。

 

早漏の防止になる

オナニーで刺激を与えることによって、刺激慣れすることになり早漏を防止する効果があります。
ただし強すぎる刺激を繰り返していると、セックス本番のときに射精できない“射精障害”になってしまう危険性もあるので要注意。

 

勃起力を高まる

勃起力は年齢とともに下降していくのが普通ですが、
オナニーすることで血管の収縮が促進されるようになり、勃起力を維持するための鍛錬になります。

 

前立腺がんの予防になる

射精をする回数が多い人の方が、少ない人より前立腺がんになる確率が低くなります。
適度に射精することによって尿道に蓄積された毒素を流し出すことで予防になります。

 

精子の生産

定期的に射精をすることで精巣が活性化し、生産能力も高められます。
射精量は性的興奮の度合いによって変わってきます。
精子は日々作られ続けますが、生存期間は3日間ほど。
古い精子は代謝し、どんどん新しいものと入れ替わっていきます。

 

いかがですか?
人間の体は、使わない機能は不必要なものと判断して退化させてしまいます。
ペニスも睾丸も長期間射精をしないと機能しなくなってしまいます。
オナニーのやり過ぎは良くありませんが、ある程度(週1~2回)はした方が精子のためにも良いんです。

注意点は快楽ばかりを求めて過剰なやり方のオナニーやり続けそれに慣れてしまうと、
実際のセックスであまり快感を得られなくなってしまうこと。
あくまでも本番のための予行練習であり、本番で最高のパフォーマンスをするための行為であることを忘れずに!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SEXのオモシロ雑学

  1. セックスのための筋トレ

    2016-11-17

    セックスに筋トレは必要?筋力不足の男性が急増中!

    セックスをしていて、 体力不足や筋力不足を実感することはありませんか? …
  2. 2016-10-27

    男性自身も知らない、精液のスゴイ成分

    精液には実はさまざまなスーパー成分が含まれている! 男性の皆さん、自分の精液について考えたことはあ…
  3. 2015-12-1

    まだまだあった、痛いペニスの話

    世界各国津々浦々、 日々刻々と起こるあり得ない事件をまとめる【セックス事件簿】。 経験談、噂話、…
  4. 2015-12-14

    9割がゲイセックス経験済み!首の長い動物の意外な側面。

    人間の文化がどれだけ進化したとしても、 根本的な欲求性欲というものは切っても切り離せない存在です。…
  5. クリスマスは女の子と過ごしたい

    2016-12-14

    もうすぐクリスマス!シングル女性はこの時期落ちやすい?

    男性の皆さん、 クリスマスは誰とどのように過ごしますか? えっ、特に予定がない? そのままひと…

マグワイラボについて

  1. Dr.セク虎を中心に、セク虎レディー(専属ナース)、 セク虎ブルー(専属リハビリトレーナー)、 …
  2. セックス研究チーム「マグワイ・ラボ」代表で、セクトレの第一人者。 セックスカウンセラー・セラピスト…
ページ上部へ戻る